2007年07月26日

最善のフィットネスーエアロビクスーリハビリ方法とその証明

12誘導無線式ワイヤレス心電計へご興味をお持ちの方へ

下記文献を掲載しましたのでご案内申し上げます。
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/aerobicacc/
Aerobic Exercise is Best Fitness Program for Patients with Stable Heart
Failureエアロビック運動が、慢性心不全疾患患者にとって、
2007年平成19年6月11日付け米国循環器学会で発表。

散歩と自転車ツーリングは、心臓の大きさと駆出能力を改善する。

繰り返す運動リハビリで、太ももや殿部をすっきりさせ、たるんだ心臓を再成形する

と言われている。最新の研究によれば、エアロビック運動が、以下のような作用を

育成すると報告している。

つまり、慢性心不全患者の拡張性心が、全身に血液を駆出するすっきりした、

より効率の高い臓器に変身させられたと述べている。

2007年6月19日付けに出版された、米国循環器学会誌の記事は、結論付けて

発表した。心不全患者の812人でデータを収集し、分析している。

ここで、エアロビクスに焦点を当てていることと、かつ、ウエイトリフティングを

加えた点が最も評価される。この研究によれば、心不全疾患の患者が週に何回か

エアロビクスをすれば、拡張した心臓が顕著に縮小し、血液の駆出が目だって

改善することができたと報じている。研究者が、筋肉力を向上させる為、

定期的な運動として、ウエイトリフティングを行った患者の心臓の大きさと機能

は同じように改善しなかったことを発見して驚いたことである。

カナダのアルバータ、エドモントンにあるアルバータ大学の

リハビリテーション医学の助教授 マーク J ヘイノウスキイ医師は、

このエアロビクス方法に賛同している。

米国の推定5百20万人は、心不全症状で、毎年何百万日の入院をしている。

その直接および間接の費用は、40億円を超える費用が費やされている。

殆どの場合、心不全は、慢性高血圧や心筋梗塞発作によるダメージの結果である。

繰り返しで、心臓は拡張し、変形し、血液駆動が極端に衰弱し、リモデリングの

状態に入る。その結果、患者は、典型的症状として、わずかなの動作で息苦しくなる。

何年も、医師達は、そのような心不全の患者に運動を控えるように指導してきた。

あるケースでは、患者は余分なストレスを心臓に与えないようにベットで安静に

されてさえいた。しかし、ここ数十年の間に、運動が心不全患者にとって効果的で

あるのみならず、患者をより活発に生活させることが日々明らかになってきた。

そして、更に、人体は、弱った心臓を修復する時に起きる、害あるホルモンの逆作用

が起こることが判ってきた。

ロスアンジェルスのUCLA大学の医学部教授で、外来循環器科主任の 

スタンレイ A ルビン先生によれば、この新しい研究の重要性は、運動方法を

設計する指標を示している点であると述べている。

まもなく全米で、運動トレーニング法の基準を定めた試行調査が、自発的参加患者

に対し実施される。

上記心不全患者には、術前、術後、投薬治療などの患者が含まれる。

詳細は、上記ACC誌の文献をご参照下さい。
なお、本邦にて初めて認可された、12誘導ワイヤレス、ストレス対応心電計
を用いて、より正確な、この方面でのご研究が開始されることを期待します。
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/duna2/
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/remoterunning12ecgs/
(平成19年7月吉日メディカルテクニカ有限会社)
posted by teknika at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 循環器・心臓外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

運動ストレス時、ワイヤレス 12誘導心電計 の実演予定です。

日本心臓病学会(平成19年9月10日11日12日)東京ベイホテル(千葉県浦安)
日本体力医学会(平成19年9月14日15日16日)ノースアジア大(秋田市)
に出品します。
計画として、マスターステップによる 運動ストレス時、ワイヤレス 12誘導心電計 の実演予定です。

ワイヤレス 12誘導心電計は、その応用範囲を広げます。
本邦で初めて、ワイヤレス 無線の 12誘導解析付き心電計が認可されました。(2007年4月) 下記の内容です。
一般的名称          汎用心電計
製品名             ラブテック パソコン 心電計
愛称               デュナ
製品仕様の種類       安静時のみ、及び 安静時及びストレス対応
ワイヤレスの方法      ブルーツース

12誘導基線が、運動中でも振り切れません。日本式マスターステップ
のプログラムが搭載されます。エルゴメータ、トレッドミルとも交信します。
出力機能が多彩です。

特別な リアルタイム 同時 12誘導心電図及び心拍等の表示は
パソコンに、ソニーバイオU、もしくは 富士通 ルックスUを用い、
パソコン無線を併用すれば、受信できる場所ならばどこでも表示可能です。
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/duna/
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/duna2/
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/remoterunning12ecgs/

発売元 高度医療機器販売業 株式会社 グッドケア
http://www.goodcare.jp/
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/goodcare/
輸入元 医療機器製造販売業 メディカルテクニカ有限会社
http://www.din.or.jp/~meditekn/medi_hp/
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/
posted by teknika at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 医師会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。